Momoji

中学2年からジークにお世話になりました。以前通っていた塾も個別指導でしたが、大学生のバイトの先生で毎回先生が変わる為、娘の苦手な部分や性格を把握してもらえてなかったので本人が行くのが嫌になり、また分からない所を塾の先生には聞けずに家に帰って親に聞く事が度々ありました。そこで、プロの先生が指導しているジークを知り通う事になりました。ジークに通い始めてからは嫌がらず通えていたので、親としてはホッとしました。また、授業では勉強の合間の先生の余談が楽しく、またそれが社会情勢やなど交えた内容でり、先生からの話しが子どもの視野を広げるんだな、と感じました。
今年度はコロナにより生活が一変した年でした。その中での受験生で学校も休校になってしまい勉強する場が失われてしまいました。自ら進んで勉強する子ではないので、ジークのズーム授業や自習室がありがたく思いました。
志望校を決める面談では、実力よりも高い公立高校を志望しており何と言われるのかな…と不安もありましたが、先生が本人の希望を後押ししてくださり、初受験を経験する我が家としては心強い存在でした。そんな中、最終的に私立推薦を選択しましたが、小論文の指導もしてくださり引き継ぎ変わらず学習の指導をしていただきました。
志望校に合格してからは高校の内容の学習を進めてくださっています。先生の言う、「高校は通過点」ゴールではないのでその姿勢でご指導いただけている事に感謝しています。

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」 これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。 勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。 情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。 あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG