現在、対面授業・ZOOMによるオンライン授業の選択が可能です。

これは病気じゃない、呪いだ。

 

おはこんばんにちは、皆さん今日も勉強お疲れ様です。

 

お盆休みも終わり、再び(非)日常に戻ったのではないかと思います、8月中旬。

(非)って付けたのは、私達の本来の日常ではないから。

もしかしたらこのままコロナが収束・終息することなく、うまく付き合っていかなければならない未来かもしれないけど。私はまだこの生活を “日常” だと思いたくないです。

5年後10年後の世界はどうなっているか。怖いなぁ。

 

長い長い浪人が終わり大学生になった私は、Netflix・Amazon prime videoを利用しているのですが、最近ココにHuluが追加されました(拍手)

いや~~~~幸せ!!!

3つも意味ないだろ!使わないだろ!そう思う方もいらっしゃると思いますが!

 

「「「「使ってます」」」」

 

勿論被っている作品も中にはありますが、ここだけしか配信していない・このコンテンツ限定なんだ、という作品がありましてですね…浪費と言っちゃ浪費ですが、私の生きがいなのでね!!!フン!!!

 

さて突然ですが、皆さんの ”欲望” は何ですか?

頭がよくなりたい、お金持ちになりたい、運動が出来るようになりたい…

とは、何かを欲しいと思う心です。生きていれば、誰でもそれぞれ欲望があると思います。

 

因みに私の欲は「サーモンになりたい」です。

……

………

冗談です。

半分冗談、半分本気です(?)

 

本日ご紹介するものは「sweet home ~俺と世界の絶望~」(Netflix original)(2020)。

https://youtu.be/A7S_qWGkxH4

今回は映画ではなくドラマ、それも韓国ドラマです。そしてホラーです。

塾のブログで紹介するコンテンツとしてどうなのかなと思いましたが、たまにはイイですよね?(ユルシテ)

 

このドラマ中に起こるパンデミックは、ウイルスでもゾンビでもありません。

 

欲望です。

 

人間の歪んだ欲望が様々な怪物に変異するというもの。これは新しいな、と思いました。

髪が薄いコンプレックスを抱えた人は毛むくじゃらに。

幼い子を亡くした母親は胎児に。

人間から得体の知れない怪物になる恐怖、死んでしまう恐怖に加え、悲しい過去やコンプレックスが具現化される恐怖もまたあるのではないかと思います。

 

舞台は2020年夏、韓国のアパートです。

…気付きました?

コロナウイルスが蔓延し始めた年です。種類の違うパンデミックでも、何か通ずるものがありますね。

 

良作品の特徴は「話の展開が無駄なく早い」こと。

くどくど説明が続く話は秒で飽きますが、この作品は物語の要となる怪物が1話目から登場します。

”視覚”で情報が完結する、そうレビューしている方を見かけ「確かにその通りだ」と思いました。

血が飛び散る描写が多いためグロい作品ですが、観始めたらきっと止まらなくなるでしょう。

魅力的なキャラクターにも注目です。推しが見つかるはずです、きっとね。

 

最終話の終わり方的に続編があると思うので、ワクワクしています。

 

魅力が余すことなく凝縮された「sweet home ~俺と世界の絶望~」

勉強の合間に一息してみませんか?

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>SIEGの願い

SIEGの願い

受験の目標は、もちろん合格です。
ですが、受験を通じて得られるものは志望校の学生証だけではありません。
「やればできる」その自信こそが受験で得られる最高の宝です。
「やらなくてもできる」「なんとかなる」そういった過信を捨て、「やればできる」「なんとかする」そういった自信を持つ。
どんな困難にも前向きに取り組む事が出来る本当の意味での強い人になってほしいと、SIEGは願っています。

CTR IMG