study

効率よく勉強しなさいと言われることがあるのですが、『効率よく』とは具体的にどのようなことをすれば良いのでしょうか。

まずは目標を明確にすることが大切です。

なぜ大学に行くのか
何がやりたいのか

それらを明確にしていくと自ずと答えが見えてくるはず。

ゴールが見えたら、そこに行くまでの筋道を立てましょう。
必要な科目や必要な能力を整理し、自分の成績状況を鑑みて一つ一つ積み上げていく。

それが「効率のいい勉強」です。

 

6つの手厚い徹底サポート

 

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」 これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。 勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。 情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。 あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG