mark_sheet

高校に入って科目数が増え、予習復習を両方こなせなくなってきました。予習を優先すべき科目、復習を優先すべき科目を知りたいです。

予習を優先すべき科目は、英語、理系科目です。これらの授業は進みも早い上内容も難しいものになっています。さらに課題が多いので授業後に演習をたくさんすることになります。授業が復習になるように心がけると良いでしょう。
逆に英語以外の文系科目は復習を重視した方が良いです。学校の先生によって捉え方や、教える範囲に差があります。これらの科目は先生がどのように教えているか把握してから勉強すると良いでしょう。ただ古典の単語や文法に関しては必ず取り組む事項なので、こちらに関しては予習もしておいて損はありません。

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」 これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。 勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。 情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。 あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG