dictionary

親と進路の希望が合わず、悩んでいます。お金を出してもらう手前、親の希望も受けたいのですが、うまく折り合いがつきません。どうやって説得すればよいのでしょうか。

自分のやりたいことをやるのが1番です。親の希望を受けたのはいいが、自分に合わなくて辞めることになったら、それこそお金の無駄になります。お金に関しては奨学金などを自分で探すなどして、親を説得する材料を増やしましょう。自分が何を学び何をやりたいのか、先ずは親にきちんと話してみてください。学校の先生や塾の先生など、親以外の大人に相談するのも一つの手です。

ジークのサポートを是非ご活用ください。
・6つの手厚い徹底サポート

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG