公立高校志望(中3生)

公立・私立高校志望(中3生)の例

トータルサポートプラン(個別指導週3コマ+週6日学び放題)

月曜火曜水曜木曜金曜土曜
8:30~10:10
学校
10:20~12:00社会(学習)
12:50~14:30数学(学習)
14:40~16:20フリー質問
16:30~18:10英語
(C・)
英語
〈T〉
数学
〈T〉
国語
(C・)
英語
(C・)
確認テスト
18:20~20:00数学
(C・)
理科
(C・)
社会
(C・)
理科
(C・)
国語
〈T〉
20:10~21:50確認テスト見直し

T…teaching   C…coaching    D…デキタス   V…ベリタスアカデミー   A…atama+   S…スタディサプリ

《中学3年生 Cさんの場合》

・苦手な英語は基礎から徹底的に学びたい!
→coachingとteachingのダブルサポートで苦手をなくしていきましょう。
自己学習のcoachingで、疑問に思ったところをteachingdの授業中に先生に質問し、「分からない」をどんどん減らしていきましょう。
teachingで学んだ文法をcoachingで復習するなどの工夫でさらに基礎理解が深まります。

・どのようなスケジュールで学習すればいいか分からない…
→SIEGはそれぞれの学習進度や速度に合ったスケジュールを提案します。
デキタスの「学習カレンダー」を活用すれば計画的な学習も可能です。
さらに定期テストに向けた勉強期間では、個人ごとにテスト対策プランを計画します。

 

部活が終了したら、一気に頭を受験モードにチェンジ!部活に向けていた集中力を 勉強に向けよう。スキマ時間では、英単語の暗記をするなど小さな空き時間を 有効活用しよう!週3回の授業だけでなく、その他の時間をどう使うのかが合格のカギ。週6日の学び放題を利用して、自主的な学びの質を高めていこう。

 

お問い合わせ

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG