~山形県

下線部の漢字の読みを書け。

1西部やメキシコを舞台にした冒険活劇。
2そのに、問い返さないようにして貰いたい。
3ロシアの著名な児童文学者。
4児童文学者ならではのく、ユーモラスな解説。
5お年寄りから小学生まで年齢が様々。
6穏やかな、うちのお母さんには見られない行動力。
7私が戸惑っていると、タイタスは駆け寄ってきた。
8サルが口の両端を大仰に引き上げる。
9練習した成果が発揮できずに負けてしまう。
10胸の底からこみあげてくる感情を必死に抑えた。
11遺跡からハスの種を掘り出した。
12蓄えたエネルギーを注ぎ込んで生長する。
13ようやく一件落着する。
14夜中にノドが渇いて目が覚めた。
15ランプは光源をイメージする。
16生物多様性(種の多様性)の保全を訴える。
17口の中で音を転がす。
18真剣な顔をして聞いていた。
19その場所の雰囲気。
20金魚は、水槽と藻があって、初めて生きてくる。
21早く殻を破ってそんな自分から抜け出す。
22東の橋の向こう側を散策している。
23地球温暖化の影響が著しい極北。
24あらかじめ知り得ていた情報を大きく逸脱する。
25斜面を右手に見る。
26捕まってから慌てた。
27自然物をすべて排除した環境。
28生態系は、様々な要素が極めて複雑に作用する。
29素足にはすり減った下駄である。
30節子は手ぬぐいを清二に突き出した。
31相手に掛ける負担や迷惑に対するおわび。
32心地よいコミュニケーションを行う。
33リスクを冒す。
34戸惑いと高揚が入り混じったような声。
35ある情報を吟味してみる。
36十の位に繰り上がる。
37坂を斜めに蛇行しながら登る。
38難しい問題に挑む。
39体験を総括し、教訓を導いて、知識をつくる。
40危険を伴う手術だったが、成功した。
41先日、久しぶりに兄が私の下宿を訪れた。
42意固地になって見過ごした。
43『シアワセ』という言葉の元来の意味を調べる。
44手ざわりのよい織物。
45これらの改良を施した。
46膨大な計算量。
47ダジャレは禁物。
48夕日が斜めにさして、きれいだった。
49窮屈そうに振り返る。
50それを素早く奪い取る。
51時代から逃れることができない。
52コンピューター制御の機械。
53丸太の線を厳しく見据える。
54鼓動と重なり合う。
55優れた自然が外にある。
56資料の散逸を防ぐ。
57手を休め、額の汗を拭う。
58スキー板の先端。
59頭を使うことを勧めている文章。
60この本の内容は支離滅裂だ。
61墨で硯の池の水を粘らせる。
62筆の穂先をなおす。
63樹皮を織ったり編んだりする。
64肉を食べる頻度。
65発表会を翌週に控える。
66ピアノの鍛錬は厳しいものである。
67外国人の目には理解に絶する日本人のうすら笑い。
68ちらっとこちらを見てわずかに目礼する。

 

下線部の漢字を書け。

1木のミキの太さを測る。
2毛糸の手袋をアむ。
3飛行機をソウジュウする。
4ケイビを厳重にする。
5テイリュウ所でバスを待つ。
6神社からおフダをもらう。
7新しい環境にナれる。
8金のコウミャクを掘り当てる。
9道路ヒョウシキを設置する。
10水色と青は同じケイトウの色です。
11山のイタダキに立つ。
12空があかね色にソまる。
13全国的なキボで活動する。
14入学式でシュクジを述べる。
15主君にチュウギを尽くす。
16竹には多くのフシがある。
17曲がりカドで立ち止まる。
18校庭のテツボウに寄りかかる。
19大統領をゴエイする。
20里山は自然のホウコだ。
21ヒタイに手を当てる。
22作業の手間をハブく。
23新しい家をケンチクする。
24西洋絵画のテンラン会。
25研究にセンネンする。
26種からメが出る。
27話し合いの場をモウける。
28重要なニンムを負う。
29筋肉がシュウシュクする。
30雑誌のソウカン号を買う。
31友だちを陰ながらササえる。
32贈り物をきれいにホウソウする。
33舞台のマクが上がる。
34星空をニクガンで見る。
35選手をトウロクする。
36深くイキを吸い込む。
37ニワの草取りに汗を流す。
38地下シゲンに恵まれた国。
39台風でハソンした屋根を修理する。
40作物にヒリョウを与える。
41風邪をひいてハナがつまる。
42掃除機でほこりをスいこむ。
43車がコショウして動かない。
44フンマツのスープを湯にとかす。
45研究をもとに新しい考え方をテイショウする。
46河川の水がヘる。
47期待にムネをふくらませる。
48サイバン所を見学した。
49外国とのボウエキが盛んになる。
50エンジュクした演技。
51気温のヒクい日が続く。
52畑をタガヤす。
53新しい生命のタンジョウ。
54オウフク切符を買う。
55文化祭でスンゲキを演じる。
56手紙がトドく。
57赤みをオびた空の色。
58テンケイ的な事例。
59友人をショウタイする。
60ボウハンのため戸締まりをする。
61機械の正しいソウサを学ぶ。
62リンジョウ感のある音だ。
63構造がフクザツだ。
64スジミチを立てて話す。
65ケサから雨になった。
66対策本部をセッチする。
67フンキして努力する。
68選手にケイコクが与えられる。
69二人は顔立ちがよくニている。
70チームをヒキいる監督。
71チョメイな科学者。
72速度をキセイする。
73コクモツを蓄える。
74人員をフやす。
75高齢者をウヤマう。
76栄養をホキュウする。
77お名前はショウチしています。
78タテ書きを横書きに直す。
79読書にシタしむ。
80事業をイトナむ。
81家をケンチクする。
82キュウキュウ車が走る。
83山寺でハイクを詠む。
84空が赤くソまる。
85シャワーをアびる。

漢字一覧Topに戻る

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG