NO IMAGE

~高知県~

下線部の漢字の読みを書け。

1至上の幸福を味わう。
2利用者の便宜をはかる。
3名人の誉れが高い。
4会議が円滑に運ぶ。
5企業の責任を追及する。
6提案を許諾する。
7斯待に胸が膨らむ。
8鉄分を含有する食品をとる。
9高知県の産業の振興を図る。
10友人を生徒会長に推す。
11景気回復の兆候がある。
12試合に向けて奮起する。
13将来は医師を志す。
14重要事項を網羅する。
15名人から料理の極意を授かる。
16貯金で旅行の費用を賄う。
17すぐれた人物を排出する。
18コンクールで佳作となった。
19趣味に時間を割く。
20倒れた街路樹を撤去する。
21水夫の体験が脳裏に浮かぶ。
22合唱の指揮を執る。
23二人は互角に試合をした。
24転勤のためこの地方に赴任した。
25木の枝が垂れ下がる。
26賛成の人は挙手をお願いします。
27家庭的な雰囲気のもてなしを受けた。
28娘は健やかに成長した。
29文章の要旨をまとめる。
30機械を制御する。
31説明を補う。
32何気なく読み始めた本。
33世間の関心が薄らぐ。
34偶然の恩恵を生かす。
35途方にくれる。
36面倒で厄介なことを押しつける。
37澄んだ空気。
38彼が弾んだ声とともに振り向いた。
39連れを促して急ぐ。
40ビジネスの世界は厳しい。
41自然は文明の到底及ばないスケールをもっている。
42決して自慢する訳ではありません。
43畏れが私たちの心の底に隠れている。
44言語以前の状態に戻りたいというやみがたい欲求。
45星を感ずるのに天文学は要らない。
46派手で大輪の花をよりも、小さい地味な花を好む。
47数式を解く過程。
48すっかり整理された式。
49解けなかった問題を、再現する。
50いちばん難しいところから逃げてきた。
51私たちはすっかりそれを忘れている。
52別に恥辱だとは思っていない。
53比較にならぬほど猛烈なもの。
54雷鳴に対する神秘的な恐ろしさ。
55普通の解釈。
56学会に対する貢献。
57一生懸命に抑えこもうとする。
58自分を卑下する。
59偉い人だと感じる。
60感情に伴って意識される。
61いろいろ試みてみたりする。
62丁寧に塗られている。
63華やかで豪快。
64素朴で力強い。
65木材の入手。
66先生に諭される。
67徐々にカーブをきる。
68陽光に輝く機関車の輪郭。
69どんなに見ても飽きない。
70核心をつく。
71機関車の躍動と私の鼓動が共鳴する。

 

下線部の漢字を書け。

1議論がハクネツする。
2ヒハンに耳を傾ける。
3科学の実験をココロみる。
4将来へのテンボウをもつ。
5政治の制度をカイカクする。
6世界的なキボで活動する。
7夕日が空をソめる。
8新聞広告でセンデンする。
9道路をカクチョウする。
10友人の誕生日をイワう。
11食糧を倉庫にチョゾウする。
12交流試合でシンゼンを深める。
13公園でオサナい兄弟が遊ぶ。
14情報のテイキョウをする。
15新型の旅客機がシュウコウする。
16熱いお茶をサます。
17大きな川のゲンリュウをたずねる。
18旅行のメンミツな計画をたてる。
19演技のうまさに舌をマく。
20世界最高峰のトウチョウに成功した。
21崩れていた道路がフッキュウした。
22オリよく友だちと出会った。
23結婚式にショウタイされる。
24世論を反映したセイサクを立てる。
25自分で店をイトナむ。
26五年後の物価をスイソクする。
27彼を生徒会長のコウホにあげた。
28雨がフって、庭土は湿っている。
29自分の行動にセキニンをもつ。
30生活をカイゼンする。
31日光をアびる。
32人によって読む本のコノみがちがう。
33どちらの意見も正しいので、コマってしまう。
34形成がギャクテンする。
35結果はヨソウすることができる。
36木の幹に体全体をアズける。
37今でも鮮烈な印象となって心にキザまれている。
38風がオこす葉擦れの音。
39みんなでササえ合う。
40言語のひとつの本質をなしているのはタシかです。
41ウチュウに秩序を発見してきた。
42天文学は要らないと思うのにニている。
43僅かな違いで食べられたり、ドクであったりする。
44ジョウケンから数式を組み立てる。
45イキオいこんで式をといてみる。
46気持ちがカルくなる。
47私は幾度もケイケンしてきた。
48キョウリが山国である。
49雷鳴がキケンであるという理由。
50空一面にアバれまわっている。
51研究の結果をシラべる。
52自分をセめる。
53それとミトめることにしよう。
54ケツロンを言ってしまう。
55カンタンに書いてしまった。
56ソンをする。
57ヨソウ以上にひどい。
58輝きをハナつ。
59トクに鮮やかだ。
60音がトドく。
61JR因美線にソった小さな丘。
62全車両をスイシンする。
63蒸気機関車の圧倒的なソンザイ感。
NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG