NO IMAGE

下線部の漢字の読みを書け。

1因州筆は、心地よく書けて、筆先が傷まない。
2製品の開発に、力を注いでいる。
3既成の考え方を捨てる。
4軽率な行動を慎む。
5日和のせいか、店内は立て込んでいた。
6父親が物柔らかな口調でしった。
7口で語っている限り、彼女の破綻は露呈しない。
8「矛盾」程度の漢語はマンガにだって頻出します。
9土地の、隆起や地下水の異常。
10ひな祭の祝いが調えられていた。
11クラスのみんなで歴史館を訪れることにした。
12クラスのみんなで歴史館を訪ねることにした。
13優しく諭してやったが、引き下がらなかった。
14靫矢の抑えた声が耳に響いた。
15夏が終り、暦のうえでは秋に入った。
16和やかなマーチだ。
17荒々しい口調。
18効果的な文句が浮かばない。
19祖母の柔和な顔を見て安心した。
20自分も同じことを考えていたと感じる錯覚。
21自分ひとりに閉じて内部で循環する。
22水草が湖一面を、占領した。
23環境が壊れる。
24五月雨をあつめて早し最上川
25地球の裂け目がある。
26町は、やがて、衰退し、放棄される。
27指の輪郭が透けて見えた。
28顔の前を滑空する。
29自然に浸る。
30風雅な境地を庭に凝縮させた。
31物質的な実体を含んでいる。
32丁寧な敬語。
33不意に尿意を催した。
34通報があれば直ちに出動する。

下線部の漢字を書け。

1他の理由は、いまはジョガイしておく。
2IT詐欺や年金記録のフンシツなどといった不祥事。
3雨水がタれる。
4シンキ一転して出直す。
5万人が手にするのではない、偏ったブンプの形。
6そのような事態をソウテイしたとき……。
7私は、ガンライ咽喉を害していた。
8暮色をオびた町はずれの踏切り。
9錯誤が生じてしまうテンケイ的な例。
10湯呑みに白酒をソソいで運んできた。
11フイに、目が眩んだような気がした。
12それはいいカゲンな言葉だ。
13いつもの部活の風景がノウリに浮かんでくる。
14文化祭のテーマについて、クラスで多数決をトる。
15林業も同じようなカテイをへて衰退していった。
16ファンファーレとしてはイショクだ。
17学問はそんなにムズカしいことではない。
18キノコというとマツタケをレンソウしてしまう。
19そのケハイはひとつのことにかたまりつつあった。
20すべてが自動販売機にキインするとは思わない。
21出発をノばす。
22話し合うキカイが増す。
23ジモンしてみて、考え込んだ。
24日本人の森林観のヒカク。
25カンソな竹筒。
26国際的なギョウセキ。
27教えるのは、ヨウイではない。
28顔を赤らめてコウフンしている。
29キケンを伴う困難な道。
30坂道をスベるように下る。

 

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG