NO IMAGE

下線部の漢字の読みを書け。

1姉や、友人の恋人といった女性への思慕がからむ。
2そう、それは強いていうならば、……。
3表面に凹凸がある。
4ピンポン玉より硬く重たいのが気になった。
5「妥協」といったことばについて、考えてみよう。
6そういう目で眺めてみると、あることに気づく。
7子供たちにプールは占拠された。
8言葉を交わす機会はあまりない。
9仕事を辞める。
10お母さんがうつむいて、目頭をおさえている。
11塗装のはげた木製のドアを開け、明かりをつける。
12埃で曇った窓ガラス。
13世界共通の明白さはなく、暗黙的なものだ。
14稲の苗を植えている人たちをイメージします。
15言いかけた先生の言葉を守屋さんは遮った。
16顔には出さず意固地に淡々と逆らい続けていた。
17南関東という舞台の華やかさ。
18病気で寝ている母親を慰める。
19言葉を介して、気持ちが伝わる。
20内容が希薄である。
21透き通った空を見上げる。
22郊外の新興住宅地に住む。
23ボールが跳ねる。
24テレビは外側の問題に興味を喚起させる力がる。
25テレビは、情報伝達に有効な媒体だ。
26感動が胸に迫ってくる。
27「何でもいいからやりましょう」と鋭く言った。
28二人に声援をしていた。
29誠二は信ちゃんの手を固く握った。
30粗野な言い回し。
31その人の生き方の流儀。
32自分を預ける。
33平凡でないものを探り続ける。
34考え、工夫する余地がない。
35感動的で示唆に富んでいる。
36光を受けて鮮やかに花が開く。
37私たちを取り囲む状況。
38一緒に住む。
39お幾つですか。
40現在の環境問題は慢性病にたとえられる。
41症状が現れたときは既に手遅れだ。
42古新聞を廃棄する。

下線部の漢字を書け。

1北斎の富士は「逆遠近法」のコウズになっている。
2圧倒的なスガタで実在しているのは富士山。
3自覚こそ、学問のコンカンにほかならない。
4真の知にミチビいた。
5目にイタいくらいまぶしかった。
6自分の言葉にセキニンを持てるようになれ。
7タイキョク的な視点。
8現代的なイトナみを続ける。
9異文化衝突をケイケンする機会に出会えるはず。
10このように大変ムズカしいことなのです。
11エイガの一シーンのようですね。
12今宵はいい宿をカりたい。
13けじめのある生活シュウカンを身につける。
14シュウフクしようのない不信感。
15そのヌノは、おばあちゃんが刺しゅうしたものだ。
16ほろびがあるために美しさもあり、情趣もフカい。
17その実質によってカチを問われる。
18興奮でとムネがふわっと浮き立った。
19モニターでガゾウを確かめる。
20相手のハンダンを仰ぐ。
21なかまにササえられて、目的を達成する。
22もう、お母さんにクロウはかけない。
23台所で食器をアラう。
24沢までの標高サは何百メートルもある。
25沢までのオウフクをもういちどやる。
26自分自身を信じているときにはシセイが高くなる。
27ものシズかな子ども。
28やさしいエガオ。
29自分のことをカンサツした。
30あなたがヒロってしまった。
31部屋の隅に置いたハコの中で眠った。
32地表まで月光がトドかない。
33星がスガタを隠す。
34友人からショウタイを受ける。
35蒸しアツい日が続く。
36ところどころニている。
37ことばは人間がソウゾウしたもの。
38水俣病などの公害をケイケンした。
39公害対策のため、環境庁をセッチする。
40痛みをノり越えていく。
NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG