中央大学 経済学部合格 保護者様の声

このたび志望校の指定校推薦に通ることができました。

これも塾長の先生をはじめサポートの先生方が学習面だけでなく精神面も支えて下さっていたからだと思い、とても感謝しています。受験に関して、私のアドバイスを鬱陶しく思っていたようですが、先生方の言うことは素直に聞いていました。やんちゃだった小学校5年生の頃から勉強を見ていただいていたからでしょうか、学習面だけでなく性格に関しても子どものことを分かっていたのかもしれません。

集中力のない5年生が100分の授業を耐えられるか心配でしたが、先生に「大丈夫です。」と言われお願いしたところ、驚いたことに授業を受け続けることができました。

中学生になってからは英語の授業を取りましたが、中学校2年生の2学期の終わりには3年生の英語を学習していて、よくついていってるなと思いました。おかげさまで中学校での英語の成績は良く、それが高校の英語の成績にもつながり、今回志望校の推薦条件の中の1つである英語の成績をクリアできたのだと思っています。

SIGEでは、他の学年の方と一緒に授業を受けるので、先輩方の勉強の姿勢や話を聞いて気持ちを引き締めていた時もありました。

受験に足りない部分を先生と話して、夏季・冬季・春季講習で補っていました。ただ通常の授業もあるのでかなり頑張っていました。

先生方は、時には楽しく、時には現実をつきつけて厳しく指導してくださり、良い塾に巡り合えたと思っています。

長い間、お世話になり、ありがとうございました。

 

中央大学のHPはこちら

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」 これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。 勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。 情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。 あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG