皆様はじめまして!このブログは大学生になってまで好き好んで❝ソフト❞テニス部に所属している僕がこの競技の魅力を伝えるべく、オタク語りをしていくという変わったブログとなっています。「未経験者が読んで面白い」をモットーに書かせていただきますので気楽に読んでいただければ幸いです。

記念すべき初回はアンダーカットサーブについてです。なんだそれって思われる方が多いと思いますが、実はこれぞソフトテニス!って思えるぐらいの特有な技術なんです。(ちなみに僕は打てない….)

アンダーカットは簡単に言うと、手から落としたボールをラケットで擦り上げることで強烈な回転をかけるサーブのことです。これは軟式ボールの性質を最大限活かしたサーブとも言えますね。硬式でこんなことしても意味ないですからね笑

球速はもちろん遅いのですが、このサーブの強さはそのバウンドにあります。マジで跳ねない。本当に上手い人のカットサーブは回転かかりすぎてボールが遠心力でぺちゃんこになって飛んでくるんですよ!これが飛んできたときの緊張と絶望感はすごいですよ。笑

ただ、はたからみると何がすごいのかわからないうえに、ダサいそれこそがソフトテニスでございます。

〈興味をもってくれた方へ〉YouTubeのリンクを貼っておきます。ぜひ跳ね方に注目してみてください!これをあなたは返せますか!?

【ソフトテニス】キレすぎるカットサーブ内緒のコツ2nd – YouTube

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」 これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。 勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。 情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。 あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG