CATEGORY

考えすぎてみた

マイナスの質量を持つ!? -フロジストン説-

マイナスってなんだろう 突然ですが皆さん、「マイナス」という概念について深く考えたことはありますか? では、まず手始めに身近な数字全部にマイナスをつけてみましょう。 〜〜-8月-3日。今日は最高気温-30度となる真夏日だ。今日はぼくの-10歳の誕生日 […]

水の極性がなかったら

はじめに 突然ですが問題です!氷を水をはったコップにそっと入れた時、氷は浮くでしょうか?それとも沈むでしょうか? 正解は、、、  浮く! おめでとうございます。おそらく多くの方が正解されたのではないでしょうか。もし氷が水に沈むなんてことがあったらタピ […]

だってあなたがそう言うから

”してはいけない”と”することができない”は全くもって別のものだと思います。   突然ですが、次のような会話を誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 「あー〇〇君、いけないんだー!」 「なんでよ」 「だってそれ、先生がやっちゃ […]

「違い」を楽しむ心,忌む心

”四葉のクローバー” みなさんはこの言葉を見て何を考えるでしょうか? 「しあわせの象徴」だとか「小さい頃必死に探したな」だとか どこか温かく,やわらかい印象があると思います。 シロツメクサ,通称:クローバーは基本3小葉からなるものです。四葉のクローバ […]

これが何色に見えますか

「燃え盛る〜太陽の色は〜〜なぁぁぁにいろだぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜」 これは小学校の頃,運動会の時期になると毎年聞く掛け声でした。純粋でかわいかったあの頃は私は,何も疑問に思わずに 「あかだぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜」とチーム一丸になって答えてました。 […]

主人公は私です

あなたは主人公ですか? まあ,私が主人公なんですけどね。うっせえわって?まあまあそんなこと言わずに。みなさん一度はこのような考えをしたことがあるのではないでしょうか。 ”この世界は自分がただ一人の主人公で,周りの人間や動物,草木や大地までもがエキスト […]

私は人間ですか

「ロボットと人間の違いってなんだろう」 どういった場面だったかは忘れましたが,昔このようなテーマで誰かと意見を交わしたことを覚えている。 それを構成する物質,何かものを考える能力,食事をする,いつか死が訪れるということ… ああそうだそうに違いない。一 […]

幼児社会の中の理不尽

私の通っていた保育園は”理不尽”で溢れ返っていました。 まず最初に,みなさんはこの歌を知っていますか? 「キラッキラっキラッキラッてはおひざ〜」 お弁当の前や,朝の会,帰りの会の前に必ず歌わされました。この世界ではこの儀式が慣わしとなっているので,郷 […]

バック・トゥ・ザ・ナウ

『もしタイムマシン があったら過去に行きたい?未来に行きたい?』 誰もが一度はしたであろうこのような会話。現実味のない不毛な会話と考える方も少なからずいらっしゃると思いますが今回はこの“もしも“の話について考えすぎてみましょう。 時はXXX年。ある偉 […]

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」 これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。 勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。 情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。 あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG