yamato_gokaku

神奈川県立大和高等学校 合格者の声

1、ジークに入塾した理由
数学の理解を深めたいと思っていましたが、大手の塾は全体で一気に授業を進めてしまうのでそれができないと考えました。その時、母が「個別授業なのでこの塾はどうか」と勧めてくれたのがきっかけで入塾しました。

2、入塾後の感想
自分が頭の中で想像していた塾とは違い、柔らかい雰囲気で分からない部分がすぐに先生に質問できるとても良い、とても楽しい塾だと感じました。

3、卒業後の今の自分の状況と、ジークに関する感想
自分の志望していた高校に合格することができて、とてもうれしいです。今は高校へ入学するための準備を着々とすすめています。高校合格は1つの通過点なのでこれからもジークでの勉強を積極的にとりくんでいこうと思います。

4、受験勉強を通して学んだこと
1年生の知識の問題が入試にたくさん出てきたのでつみかさねの学習が英語や数学でも必要だと学びました。少し前まで入試まであと100日とかだったはずなのに、あと1週間しかない…なんて感じで時が進むのはとても早いので、計画的に物事を進めることが大切だと思いました。

5、これから受験を迎える後輩へのメッセージ
上のらんで書いたように、今の勉強は全て次の勉強につながるからしっかりやっておいた方がいいと思う。休けいは適度にはさもう。常に2手、3手先を読んで戦え

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG