nichidai_gokaku

日本大学中学校 合格者の声

中学受験をはじめたのは三年生、そして夢中になってやっていたゲームは、四年生の下旬にやめた。
そこからつらい日々がはじまった。
しかし、今となってはその苦しみから開放され3月までは存分楽しめる!!
残念なことに第一と第二はおちてしまった。
まあそれはそれで良い経験にもなったことだろう。
これからはここまでの多くの挫折を考えなおし中学校が人生のスタートラインだと思いとりくんでいきたいと思う。
それと最後に、受験に協力してくれた方、支えてくれた方には、とても重みのある「感謝」そするべきだと考えた。

NO IMAGE

SIEGの願い

「勉強とは、自らが積極的に行わなければいけないものである。」これが、ジークの基本的な考え方です。
人に言われたから勉強している。
やらなければいけないから勉強している。
これでは、学びは有意義なものにはなりません。勉強はなんのためにするのでしょうか。
それは、他者を助けるためであると私たちは考えています。
目の前に困っている人がいるとして、
その人の国籍や年齢、性別や境遇、知識量等を加味した上で適切な言葉で適切な対応ができなければ目の前の人を助ける事は出来ません。
そのためには多くの知識が必要です。
だからこそ、たくさん勉強してほしいと思っています。情けは人の為ならず。
多くの人を助ける事は、
多くの人から助けてもらえる自分を作る事と同義です。
人と繋がる事は、自らの可能性を広げることにつながります。あなたも自らの可能性を広げ、自らの考える幸せな道を歩んでほしいと願っています。

CTR IMG