the pillows 『スケアクロウ』

今回はthe pillowsの『スケアクロウ』という曲を紹介していこうと思います。今回紹介するのは、曲の歌詞ではなく題名の方です。

『スケアクロウ』とは英語で scarecrow と書き、案山子やみすぼらしい人を意味する単語です。
the pillowsの『スケアクロウ』は案山子という意味で使われているのではなく、ジェリー・ジャッツバーグ監督の1970年代の作品である『Scarecrow』という映画の題名からとったそうです。
この scarecrowという単語は、「怖がらせる」という意味の “scare” と 「カラス」という意味 “crow” が組み合わさってできた単語です。「カラスを怖がらせるもの」=「案山子」という意味でこの単語が使われるようになりました。

このように英単語には、それぞれ意味をもったもの単語が組み合わさってできているものが多いです。
日常生活で目にする英単語や初めて見る英単語など、どんな意味の単語が組み合わさっているのだろう?と考えてみるのも面白いかもしれません。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

SIEG

生徒の学習状況を把握しながら進める「双方向型」の授業スタイルです。授業内容を一方的に伝える受け身の授業は、理解度やスピードの点から考えても能動的授業に劣ります。出来るところはどんどん先に進み、分からないところは質問をして解決する。対面授業でもオンライン授業でも、生徒の顔や様子、学習状況を把握しながら授業を進めていきます。勉強本来の楽しさを伝え、自ら進んで勉強することを可能にしてしまうのが、ジークです。
TEL:042-815-2100

CTR IMG