カリキュラムは∞無限大あなたにぴったりの授業スタイルを

勉強が楽しい、という感覚がわかりません。あるいは苦痛です。どうすれば、「楽しい」と思えるのでしょうか?

勉強が楽しい、という感覚がわかりません。あるいは苦痛です。どうすれば、「楽しい」と思えるのでしょうか?
得意なことをしているとき、あるいはできることをしているときに苦痛と感じますか?
楽しいとは感じなくとも、苦痛と感じることは少ないのではないでしょうか。
逆に、わからないこと、できないことをやりたくもないのにやるのは苦痛な作業だと思います。
勉強を楽しいとは感じるにはできるようになることが重要です。苦痛と感じている単元を遡ってできるところから再確認しましょう。また、分からないことをなんとなく理解する、あるいは理解したつもりになる、勉強を「しなければならないもの」というイメージから一度離れてみましょう。自分の知らないことや知りたいこと、ちょっと気になったことを調べてみることで、今まで自分の中にはなかった世界の一要素が自分の一部となる感覚が面白く感じられるはずです。
一度面白いと感じてしまえば続けることはそう難しいものではなくなるでしょう。想像してみてください。今まで苦手だった計算問題を今までよりもちょっと早く解き終われるようになったら。人よりもちょっとだけ多くのことを知っていたら。このように1つ1つのできるを増やしていけば、少しずつ楽しいと感じるようになるのではないでしょうか。
最新情報をチェックしよう!
>SIEGの願い

SIEGの願い

受験の目標は、もちろん合格です。ですが、受験を通じて得られるものは志望校の学生証だけではありません。「やればできる」その自信こそが受験で得られる最高の宝です。「やらなくてもできる」「なんとかなる」そういった過信を捨て、「やればできる」「なんとかする」そういった自信を持つ。どんな困難にも前向きに取り組む事が出来る本当の意味での強い人になってほしいと、SIEGは願っています。

CTR IMG