カリキュラムは∞無限大あなたにぴったりの授業スタイルを

勉強嫌いの息子に勉強を教えていると、親の私がつい怒ってしまいます。どうすれば上手に教えることができるのでしょうか?

勉強嫌いの息子に勉強を教えていると、親の私がつい怒ってしまいます。どうすれば上手に教えることができるのでしょうか?
まず、なんでわからないの、どうしてできないのは禁句です。モチベーションを下げますし、なによりお子さんの自信を奪います。
また、勉強の際に怒ってしまうと、子供は「間違えたら怒られる」と記憶し、勉強すること自体を避けるようになります。

一番初めに、どこからわからなくなっているのかを把握する必要があります。わからないところの根幹となっているところから教えてあげましょう。
一度に全てを説明するのではなく、一つ一つ説明し、理解したかどうかの確認をしましょう。
説明を受けているだけでは子供は飽きるので、問題を一緒に解きながら説明するのが良いと思います。

最新情報をチェックしよう!
>SIEGの願い

SIEGの願い

受験の目標は、もちろん合格です。ですが、受験を通じて得られるものは志望校の学生証だけではありません。「やればできる」その自信こそが受験で得られる最高の宝です。「やらなくてもできる」「なんとかなる」そういった過信を捨て、「やればできる」「なんとかする」そういった自信を持つ。どんな困難にも前向きに取り組む事が出来る本当の意味での強い人になってほしいと、SIEGは願っています。

CTR IMG