来年高校生になるものです。高校生になると、具体的に何が変わるのでしょうか。今まで通りの勉強でよいのでしょうか。

来年高校生になるものです。高校生になると、具体的に何が変わるのでしょうか。今まで通りの勉強でよいのでしょうか。
授業の進む速さと、内容の深さは中学の時と全く違います。
学校によって差はありますが、中学の時に例えば英語の文法であれば、一つの文法に3回授業であったのに対し、高校では一つの文法に一度しか授業を行いません。
中学では表面上の内容であったのに対し、高校ではどうしてそうなるのか、理論を突き詰めていきます。
今まで通り、覚えておけば大丈夫が通用しません。一つ一つどうしてそうなるのか理解していく必要があります。
暗記だけではなく、理論を説明できるような勉強が必要になってきます。
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

SIEG

生徒の学習状況を把握しながら進める「双方向型」の授業スタイルです。授業内容を一方的に伝える受け身の授業は、理解度やスピードの点から考えても能動的授業に劣ります。出来るところはどんどん先に進み、分からないところは質問をして解決する。対面授業でもオンライン授業でも、生徒の顔や様子、学習状況を把握しながら授業を進めていきます。勉強本来の楽しさを伝え、自ら進んで勉強することを可能にしてしまうのが、ジークです。
TEL:042-815-2100

CTR IMG