反転授業

 

反転授業

反転授業はこんな方にオススメ!

・より効率よく、より速いスピードで学びたい方
・授業料を抑え、費用対効果の高い学習を実現したい方

反転授業の特徴

テキストや参考書を用いて学習内容を事前に学び、授業時間までに基本を修得しておくスタイルの授業です。
授業時間では事前に学んだ内容の確認、不明点の解消、発展的な内容のテクニック指導を行う事で
通常授業よりも遥かに速いススピードで勉強を進めることが可能になります。

ジークの圧倒的な合格実績の礎とも言える、ジークの代表的な授業です!

反転授業の流れ

1,各授業時間開始までにその授業で扱う単元を予習し、基本問題を解き見直しを済ませておく。

2,授業時間!基本問題の分からなかったところを講師に質問し、理解を深めましょう。
残りの時間で応用問題、発展問題に取り組むことでさらに力を伸ばします。

3,授業終了!講師に次回の授業で扱う単元を確認しましょう。

反転授業のメリット

何と言ってもその「速さ」に魅力があります。
学校の授業内容を全て理解しただけでは合格は難しいのが大学受験や難関高校受験の世界。
どうしても学習時間、学習量の確保が必須になります。

基本範囲ではなく応用範囲を講師がサポートする事でより確実な成長を見込めることが大きな強みです。

反転授業のデメリット

自学習が授業のベースにありますので、自分で学ぶ習慣がない生徒には向きません。

NO IMAGE

SIEG

生徒の学習状況を把握しながら進める「双方向型」の授業スタイルです。授業内容を一方的に伝える受け身の授業は、理解度やスピードの点から考えても能動的授業に劣ります。出来るところはどんどん先に進み、分からないところは質問をして解決する。対面授業でもオンライン授業でも、生徒の顔や様子、学習状況を把握しながら授業を進めていきます。勉強本来の楽しさを伝え、自ら進んで勉強することを可能にしてしまうのが、ジークです。
TEL:042-815-2100

CTR IMG