数学の公式などを覚えても、忘れてしまったり、使いどころがわからず困ることが多いです。どのように理解すればよいのでしょうか?

公式を覚えるポイント使うポイントは、どうして公式がその形になるのかを理解することです。
公式をただ暗記するのではなく、理論から証明できるようにしましょう。ど忘れしてしまった時に、大本から公式を導きだせるようになるのがベストです。
公式は覚えるのではなく、自分で作るもの、といっても過言ではありません。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

SIEG

生徒の学習状況を把握しながら進める「双方向型」の授業スタイルです。授業内容を一方的に伝える受け身の授業は、理解度やスピードの点から考えても能動的授業に劣ります。出来るところはどんどん先に進み、分からないところは質問をして解決する。対面授業でもオンライン授業でも、生徒の顔や様子、学習状況を把握しながら授業を進めていきます。勉強本来の楽しさを伝え、自ら進んで勉強することを可能にしてしまうのが、ジークです。
TEL:042-815-2100

CTR IMG