希望の高校に受かったのはいいものの、平均点をわることも増えてきて不安です。中学までは上位に入ることがモチベーションとなり、勉強も楽しかったのですが、今は何をたよりに勉強にやる気を出せばよいのか分かりません

高校の内容は、中学内容を深く掘り進めたものであり、問題の難易度も上がる上に、周りの人も受験をくぐり向けてきた人たち、つまり全体のレベルが自分と同じくらいになるため、テストで上位
に入ることは難しくなってきます。
しかし、高校の勉強は今後の自分の人生を決める大学受験に繋がっており、合格には日々の積み重ねが重要になってきます。
毎回のテスト結果に一喜一憂するのではなく、長期の目標を掲げてやってみるのはいかがでしょうか。毎回のテストは最終目標、志望大学に合格するためのいわば手段と考えてみましょう。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

SIEG

生徒の学習状況を把握しながら進める「双方向型」の授業スタイルです。授業内容を一方的に伝える受け身の授業は、理解度やスピードの点から考えても能動的授業に劣ります。出来るところはどんどん先に進み、分からないところは質問をして解決する。対面授業でもオンライン授業でも、生徒の顔や様子、学習状況を把握しながら授業を進めていきます。勉強本来の楽しさを伝え、自ら進んで勉強することを可能にしてしまうのが、ジークです。
TEL:042-815-2100

CTR IMG