カリキュラムは∞無限大あなたにぴったりの授業スタイルを

上智大学 文学部 国文学科 合格者の声

上智大学は難関大学のイメージが非常に強く、あまり自信が無
かったので、本当に驚きのうれしい合格となりました。
上智大学の入試科目の中で、一番力がついたと思ったのは英語でした。
週に一回、英作文の添削や長文読解・要約などを見ていただきました。
元々他大学の対策のために取っていた授業でしたが、英作文をする中で
文法や単語、英語独特の表現を学ぶことができ、間接的に上智の英語
を解く力となったと思います。
この塾に入って良かったと思う点は、受験を突破するためだけの教育では
ないところです。もちろん、合格することも非常に大切な目的ですが、人間
性の育成というのも、忘れられがちですが必要なことだと思います。この塾
では授業時間中に突然雑談が始まりますが、決してムダ話というだけでな
く、今日本や世界で何が起こっているか、それに対しどう思うか、どのような
対策を立てられるかなど、高度な話題になることもしばしばあります。
その雑談に、学年も興味の範囲も全く違う人が加わって、新しい考え方を
得ることができるのも、先生1:生徒多数というこの塾ならではの
良い所だと思います。
多くの人にとって塾は合格のための手段でしょう。しかしそれだけでは
ないことを実感できて本当に良かったと思います。一緒に勉強してきた
生徒の皆さん、応援してくれた家族、サポートして下さった事務員さん
や先生方、本当にありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!
>SIEGの願い

SIEGの願い

受験の目標は、もちろん合格です。ですが、受験を通じて得られるものは志望校の学生証だけではありません。「やればできる」その自信こそが受験で得られる最高の宝です。「やらなくてもできる」「なんとかなる」そういった過信を捨て、「やればできる」「なんとかする」そういった自信を持つ。どんな困難にも前向きに取り組む事が出来る本当の意味での強い人になってほしいと、SIEGは願っています。

CTR IMG