チャレンジャーの精神

みなさんは最近までジャンプで連載されていた「ハイキュー!!」という漫画をご存知だろうか。簡単に内容を説明すると高校生がバレーボールで全国制覇をめざす漫画だ。その「ハイキュー!!」のアニメが最近放送されていたので久しぶりに見ていた。その中で、あと一点どちらが点数を取るかで試合の勝敗が決すというもっとも緊迫した場面。控えの選手がコート上で凌ぎを削る選手たちの心情を語る場面があった。「ここで点取った奴がヒーローや」。そう語っていた。
普通の人間、いや私のような人間が勝負どき考えることは、「できるのか」とか「いやできる、自分を信じろ」とか基本外のプレッシャーについてとそれになんとか打ち勝とうということだ。
でも本当に勝負に集中している奴は違う。目の前の勝利や成功しか見えていない。バレーボールの試合だったら「この一点を取りたい」とか、受験本番だったら「この一問を解きたい」とか、きっと誰かに告白するときも「ああ付き合えたら楽しいだろうな」とか。凄まじい集中力だ。これが覚悟という奴なんだろう。
こういう勝負に集中し切った人と戦うにはやはり、自分も覚悟を決めるほかない。頑張っていきたい。
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

SIEG

生徒の学習状況を把握しながら進める「双方向型」の授業スタイルです。授業内容を一方的に伝える受け身の授業は、理解度やスピードの点から考えても能動的授業に劣ります。出来るところはどんどん先に進み、分からないところは質問をして解決する。対面授業でもオンライン授業でも、生徒の顔や様子、学習状況を把握しながら授業を進めていきます。勉強本来の楽しさを伝え、自ら進んで勉強することを可能にしてしまうのが、ジークです。
TEL:042-815-2100

CTR IMG